Blog
2017/08/21

パフでふんわりカバー、ブラシでナチュラルつや仕上げ♪ 「ラクチュール ルースファンデーション N」を使って 20秒でつくる、あこがれ美肌

0
426 view

こんにちは、みずエリです。

8月も終わりに近づき、秋の気配を感じるようになりましたね。

今回は、透明感と軽やかさが人気の「ラクチュール ルースファンデーション N」を使って、あなたの「なりたい肌」に仕上げる秘訣をご紹介します。

まず大切なのは下地選び。お好みの仕上がりに合わせて、ぴったりの1品を選んでくださいね。

コスメデコルテの下地はこちら >

 

そして、「ラクチュール ルースファンデーション N」をつけるときに、パフとブラシを使い分ければ、たった20秒であこがれ美肌に近づけます。それぞれの使い方のポイントをご紹介しますので、ぜひ取り入れてみませんか。

パフでふんわりカバー仕上げ

ラクチュール フェイスパフ LC N
商品詳細はこちら >

  1. パフ全体で伸縮ネットを1~2回軽く押し、適量をとり、手の甲などでつき具合を調整してから、顔全体にすべらせるようにしてのばしてください。
  2. 毛穴をカバーしたい部分は、パフを二つ折りにして端を使い、くるくると円を描くようにしてつけると効果的です。

ブラシでナチュラルつや仕上げ

ラクチュール フェイスブラシ LC
商品詳細はこちら >

  1. ブラシで伸縮ネットを1~2回軽く押し、適量をとり、手の甲などでつき具合を調整してから、顔全体にすべらせるようにしてのばしてください。
  2. 毛穴をカバーしたい部分は、ブラシを垂直にあて、くるくると円を描くようにつけると効果的です。

 

お化粧なおしのときは、ティッシュペーパーなどで汗やあぶらうきをおさえてから「ラクチュール ルースファンデーション N」を使うと、むらのない美しいベースメイクアップが再現できます。パフをお使いの方も、ブラシをお使いの方も、ぜひ試してみてくださいね。

 

8月21日より、パリのイラストレーター"マリー・アセナ"とコラボレーションした「ラクチュール KOIHADA コレクション」が登場します。
限定デザインのパッケージには、~Aimer Sa peau ! わたしの肌に恋しよう!~のメッセージをゴールドで刻み、幸せの願いを込めたダイヤモンドカラーのハート形スワロスキーをオン。自分の肌に恋した女の子が描かれたオリジナルポーチと、持ち手に"Aimer Sa peau !"のメッセージを乗せたフェイスパフも魅力です。

 

【2017年8月21日限定発売】

ラクチュール KOIHADA コレクション
商品詳細はこちら >

 

HAPPYなパリの空気がつまった「ラクチュール KOIHADA コレクション」で、この秋は、自分の肌に恋をしてみませんか?

「ラクチュール ルースファンデーション N」の使い心地や、パフとブラシの使い分けについてなど、実際に体験した方は、ぜひUser's voiceにお声をお寄せください。投稿をお待ちしています!

User's voiceはこちら >

みずエリイラスト:ふせゆみ

 現在コメントはありません。