Blog
2017/10/16

仕上がりプロ級。ファンデーションブラシで、簡単・艶肌仕上げテクニック

1
426 view

こんにちは。Café de DECORTÉです。
木々が色づいた街に、秋らしいファッションやメイクが似合う季節になりました。ベースメイクをチェンジした方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、ファンデーションブラシを使って秋の肌を美しく仕上げる方法をご紹介します。やわらかな超極細毛を贅沢に束ねたブラシだから、顔の曲面にも、細かい部分にも、しなやかにフィット。パウダーファンデーションも、リキッドファンデーションも、均一でふんわり自然に仕上げます。

ファンデーションブラシ
商品詳細はこちら >

ファンデーションブラシ×パウダーファンデ―ション

まず、パウダーファンデーションの表面を軽くすべらせて、ファンデーションブラシにとります。片頬と額それぞれに一往復分ずつが、使用量の目安です。

 

1.中心から外側に向かって、行って(のばして)戻る(ならす)を、片頬に対して2~3回繰り返します。額にも同じようにしてなじませます。

2.ファンデーションブラシに残っているファンデーションを、小鼻と口周りの凸部分に沿うようになじませ、目周りはやさしく塗布します。

3.最後に、フェイスラインと髪の毛の境目をジグザグさせ、なじませて仕上げてください。
 

ファンデーションブラシ×リキッドファンデ―ション

1.あご・両頬・鼻・ひたいの5ヵ所に、リキッドファンデーションをおきます。

2.中心から外側に向かって、行って(のばして)戻る(ならす)を、片頬に対して2~3回繰り返します。額にも同じようにしてなじませます。

3.ファンデーションブラシに残っているファンデーションを、小鼻と口周りの凸部分に沿うようになじませ、目周りはやさしく塗布します。最後に、フェイスラインと髪の毛の境目をジグザグさせ、なじませて仕上げてください。
 

 

テクニックいらずでプロ級の仕上がりをかなえる、コスメデコルテのファンデーションブラシ。ワンランク上の、輝く艶肌を簡単に演出できます。

 

今回ご紹介したファンデーションブラシをお使いになった方は、User's voiceに投稿しませんか?あなたのお声をお待ちしています。

 

User's voiceはこちら >

1件のコメントがあります。